FC2ブログ
熟年男性専科ブログ
残りの人生華盛か爺さん 熟年男性同士(同性愛・ゲイ)の現状を書きつづるブログです。 熟年男性の熟した裸体画像もごらん下さい。
※ライフコーナー

チョット宣伝!

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム。

※熟年SNSサイト申し込みフォーム。  問い合わせ等どうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体験の価値あるホモSEX。
「ホモビデオ」は別に今に始まった訳では有りませんが、インターネットの普及で、見る機会が多く成った事は確かです。それに伴い熟年ホモの人達も昔は中々手に入らなかったビデオ(DVD)が簡単に購入出来るように成りました。

そのお陰でと言ったらなんですが、昔と違って初めてのホモさんとのSEXが手際良く?。スムーズと言うか、まず2時間程の時間はアッと言う間に過ぎてしまいます。昔とどこが違うか?まず、ホモSEXが、凄く大胆かつ濃厚に成って来たと私は思います。
つまり、ビデオ観賞の成果ですね、キスが上手でしつこく、尺八もただ咥えるだけでなく舐めては扱きそしてしゃぶり...吸い上げ...女のあそこの絞めより凄く、のけぞり喘ぐって感じです。

8


年とってのカーちゃんへの、サービスにくたびれるお爺ちゃん!なんの為のSEXですか?。どちらかが無理してませんか?あなたが思ってる程爺ちゃんに女の喜びを期待した居るカーちゃんは居ませんよ。(もう..行くんだか行かないだか...もうはっきりして!いやんなっちゃう...!)と、大方のカーちゃんの思いですよ。

熟年男同士のSEXはツボを知っています。あなたの喜ぶツボです!...恍惚に溺れ狂えるツボです。一度味わったら病みつきに成る男同士のホモSEX一度お試しの価値あり。



2


熟年ホモビデオ。
「熟年ホモビデオ」と言っても一般の方にはピン!と来ないと思う。分り易く言うと「熟年ホモ同士のエロビデオ」つまり、年よりの男同士が裸で抱き合いSEXをしてるビデオ(DVD)の事だ。まず一般の方は余程の機会が無い限り見る事は無いと思います。

例えばこのブログを見て、あなたが(エッ、そんなビデオが有るの?見てみたい!)と思いインターネットの検索サイトで検索する行動派でしたら、見る事は出来ます。ただし!あくまでも、サンプルのデモテープか、スチール画像です。

>H02

例えスチール画像でも、見るお方によっては興奮するお方も居ると思います。なにせ、50、60代のいい男さん(年より同士と言っても、買って貰う物ですからね、いい加減なモデルさんでは売れませんのでね)同士が、濃厚キス、尺八、アナルSEXとそれは、異性間のそれと同じ淫らな事を好々爺同士がやってるのですから、見馴れた男女のそれとは又、違った光景ですので、それなりに新鮮?で強烈ですからつい見入ってしまうでしょう。

本物のビデオはと言うと。これがまた凄い!私など最初見たときなどは、もう、初めから終わるまでの4.50分間ギンギンに立ちぱなしでした。今でも時たまに観賞?しますが、64才のわが息子はいきり立ちっぱなしで困る?(本音はまだまだ行けると嬉しさ100倍(笑い!))なのです。


H04


高齢者のホモさん達。
熟年男性。それも高齢者のホモの方達は、どうして居るのだろう。連れ合いの居る方はそれなりに気晴らしが出来ますが。独り身の方達。つまり若い頃から(オトコ)にしか興味が無く、今もって独り暮らしをしている方達は可也居るはずです。

こうしてPCを覚えインターネットで楽しいんでる人々はホモ(ゲイ)との
繋がりも出来それなりにエンジョイ出来ますが。そうでない高齢者のホモは如何なものだろうか?。

年は取ってもホモでも色気は有る。たまにはオトコを抱きたい、抱かれたい時は有る筈だ。都会で元気のホモさんは発展場に行けば何とか成るが、田舎暮らしにはそれも出来ない。

今の世の中の事だ、定年後の長い老後を楽しく生きる為に、パソコンは必需品と私は思う。ホモ達だけの問題では無い事を含めてです。

お爺さんとのHな話し2。
76才のそのお爺さんは世間で良く見かける、ふっくらした人の良さそうな私好みのいや!熟年ホモ好みの方でした。

襟のボタンを自分で外し私にキスを誘う...私も唇から襟首にソフトキスを優しくすると、もう彼は息を弾ませていました。

カッターを脱がし、抱き愛撫するともう彼は長年の一人暮らしで可也性に飢えてたようで唇や胸ぐら強く押し付けてくるのです。

もうこうなったら私も興奮して理性が吹き飛びます。慌しくお互いに服を脱ぎすて、ズボンのベルトを外すのさえもどかしく、お互いの陰茎をまさぐりあいました。

これ以上は淫乱な猥褻な文章になるので控えます。 が、熟年になればまして妻を無くし人間死ぬまで持ってる性の成せる事なのです。

その後彼とは、スーパー銭湯とか温泉泊まりで抱き合いとか、ドライブに行っては車で、夏は海に行っては夜の砂浜で...と色々有りましたが、最近はご無沙汰です。

これがホントの性欲なのです。相手が女で無ければ成らないのは、「SEXとは異性感間でするものとか今までがそうだからとの」固定観念なだけなのです。

男を知ったら、あなたををよがり喜ばせるオトコを知ったら、残りの人生華盛りですよ。熟年の貴方。カアちゃんは、家庭の便利屋と使われるので無く使いましよう。

そして貴方はいい彼とデートと洒落こみ、粗大ゴミから抜け出しましょう。
イヤーな奥さんも息抜きで喜ぶことでしょう。

お爺さんとHな出来事。
年よりのノンケ(ホモ言葉:その気が無い人)とHをする事ははっきり言ってそう難しい事では有りません。

特にお酒呑みさんは割と簡単ですね。一言で言えば呑むほどに酔うほどにです。いろいろやり方は有ります。

少し酔って来たころにH話で気をほぐし、頻繁に相手の身体に触りながら話を進めます。

話のなか「例えば、こんな風に女が....」と言いながらその人の掌を握り撫で回します。
何度もです。掌を触られるのにはノンケの人はあまり気にしません。でも、不思議とこれが利くのですよ。

そうしているうちにいつのまにかしっかり手を握り指先で掌を撫で回すのです。何しろ相手は酔ってるのですから。次第に「こんなされたら...ここをいきなり触られたら...」と言いながら下腹部の方を触るのです。ここまで来たら後は95%OKです。

私の最近の体験では、駐車場の管理をしていた76才の優しそうな恰幅の良い(私の好み)お爺さんと、呑む機会に成り彼の家での事。(出戻り娘さんと二人暮らし)

その気の私は盛んにお爺さんの現役(あちらの方)の頃のH話で盛り上げてるうちに、私の手管に興奮されて、簡単にキスを許し、自分からカッターの襟を解き襟首をだしキスのサインで、もうその後は...「エッこの人ノンケで無かったのと!」思うくらいの興奮でしたよ。

その話は次ぎに。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。